セブ島留学の気になる費用

セブ島留学を決める日本人が増えています。

年間3万人を超える人達が、この地で短期間語学学校に通い、英語を身に着けているのです。欧米に比べて物価が安いので、費用を抑えながら効率的に英語を学ぶことが出来るため、費用対効果が高いのが特徴です。セブ島への短期留学の気になる費用ですが、入学金、授業料、そして教材費を合わせても12万円程度です。それに生活費を加えたとしても、2週間の短期留学であれば20万円程度で済ませることができます。

米に短期留学をする場合セブと比べて3倍以上の費用がかかってしまうので、安く済ませたいのであれば断然こちらをおすすめします。セブ島の語学学校では、小学校から留学生を受け入れています。最近では、速いうちから英語力を身につけられるようにと小学生から現地の語学学校で短期間のサマースクールなどに参加する人が増えているといいます。

子供の頃の体験はその後を大きく変えると言われているので、フィリピンの語学学校で学んだことが起爆剤となって英語学習に力を入れる子供も少なくないといいます。ただ、治安面では欧米よりもリスクが高いので、そうした場合には親子でフィリピンの語学学校に通う人も多く、幅広い年齢層を受け入れています。ジュニアキャンプというカリキュラムも充実しているので、親子で参加することが出来るので安心です。一人で海外に出すことが難しい場合、親子で参加するという方法を選ぶことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *